きたながの総合整骨院
contact

スタッフブログ

熱中症にはご注意を!

日付2017年07月31日 カテゴリー

こんにちは、受付丸山です。

 

梅雨が明け、明日からは8月!!

 

学生さん達は夏休み真っ最中ですね♪計画的に宿題をやって沢山遊んで下さいね(^^)

 

さて、毎日暑いですが皆さんちゃんと水分補給されていますか?

 

暑くなると毎日のようにニュースで熱中症で搬送された人数など伝えられていますね。

 

のどが乾いていなくてもこまめに水分を摂ることが大切と言われています。

 

外にいると気にしますが室内にいるから大丈夫、ということはなく室内も危険です。

 

【この程度の暑さなら大丈夫】と我慢しない事!

 

同じ部屋にいて大人は涼しく感じていても子供は汗だく…なんて事もあります。

 

子供は新陳代謝が活発なので脱水になりやすく特に注意が必要です。

大人とは違う、という事を意識しておきましょう。

カフェインの含まれている飲み物は利尿作用があり水分を排出を促してしますので水分補給はカフェインが含まれていない飲み物にして下さいね。

 

【熱中症】で調べていたらちょっと美味しそうなのがあったので紹介しますね↓

“塩キウイ”は食べる点滴!

 点滴と同じ成分を含むのが、ドラッグストアなどで市販されている経口補水液。

 

でも実は、それよりももっと手軽においしく熱中症予防ができる方法があります。

 

それが、“塩キウイ”。

 

「ジューシーなキウイフルーツには水分はもちろん、適度な糖、カリウム、マグネシウム、カルシウムがバランスよく含まれています。

 

それに塩(ナトリウム)を加えるだけで、点滴と同じ成分を含む“食べる点滴”になるんです。

 


 塩の量の目安は、キウイフルーツ1個(可食部100g)に対して2本の指でひとつまみ(0.5g程度)。

 

ただし、たくさん汗をかいてミネラルが不足していると、塩味を感じにくくなります。

 

『いつもと同じ量なのに、薄味に感じる』というときは、塩の量を増やすといいですよ。」

是非お試し下さい(^^)

mig