きたながの総合整骨院
contact

スタッフブログ

はじめまして!

日付2017年06月18日 カテゴリー

みなさんこんにちは。そして初めまして。New faceの山中です。New faceといっても40過ぎてるおやじです。今年の4月に三重県から長野県に移住してきました。長野県にきて2か月半が経ち長野の生活もだいぶ慣れてきましたが、朝の冷えにはまだ慣れず、我が家ではいまだに毎朝ストーブが活躍しています。

さて院では先月、今月と、ながの駅前総合整骨院とのスポーツ対抗試合がありました。サッカーとソフトボールをやったのですが、体が思うように動かず走ると足がもつれて転倒する始末。「こんなはずでは・・・」と思いながらも、体力の衰えを痛感しました。

少し調べてみると3040代から急激な体力の低下を感じる人は多いようでその原因は、「筋力の低下」と「副交感神経の低下」だそうです。筋力は、何もしないと青少年期や青年期にピークを 迎えた後は、低下の一途を辿ります。また副交感神経のレベルは、加齢とともに緩やかに下降 していきますが、男性は30歳を過ぎたあたり、 女性は40歳を過ぎたあたりにガクっと急降下するそうです。この副交感神経が急降下したことによる自律神経のバランスの乱れが原因で血管の老化が進み、同時に免疫力も低下し病気になりやすくなりますし、疲れやすくもなります。この自律神経のバランスの乱れを安定させるのにウォーキングなどの軽い運動がよいそうです。

というわけで少し前から軽いジョギングを始めました。5060代になっても健康でいられるように続けていきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。